FC2ブログ

ぶどう畑で逢いましょう

ドメーヌ ナカジマ  ペティアン2018 リリース開始!

2011年11月3日(木) コート ロティ (Cote Roti)

今日は
コート ロティの周辺をドライブしました。
というか、寄り道しました。

cote roti1

右に少し見えるのがローヌ川です。
ここはリヨンから車で30分程南下したアンピュイ(Ampuis)という街。
街中にはドメーヌ E・ギガルがありました。
畑の看板にはシャプティエなども見えます。

街からは葡萄畑が良く見えて、
脇道に入るとすぐに葡萄畑です。

葡萄の木は棒仕立てで、
近くで見ると2本の斜めの支柱が1セットで縛ってありました。

cote roti2

今日だけかもしれないですが
とても風が強くて、カメラを構えるのも大変な程です。
しっかりとした補強が必要そうです。

1本の株に
4~8本のシュート(結果枝)がありました。

このような葡萄畑が
どこにでもあるわけではなくて
ローヌ川が削った河岸の西側の斜面だけにあります。

cote roti3

西側は東向き斜面なので、
朝日は当たるけど、西日は当たりにくくて、
cote roti という名前のとおりの 焼けた斜面 というほど
あつあつなだけの斜面ではない気がします^^

でも傾斜はとってもキツくて日当たり抜群です。
機械は入れないので人の手がかかりります。

コート ロティ。
多少ワインのお値段が高くても、
急斜面で葡萄のお世話をする作業者の給料だと思って
頑張って払わないといけないですね^^
その甲斐あって十分美味しいですけど。

では。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/07(月) 01:41:08|
  2. なかじまくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011年11月6日(日) ヴィシー(Vichy) と パレイ ル モニアル(Paray le-Monial) | ホーム | 2011年11月2日(水) Mont Blanc (モンブラン)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://monvignoble.blog90.fc2.com/tb.php/433-2d36e52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)