FC2ブログ

ぶどう畑で逢いましょう

ドメーヌ ナカジマ  ペティアン2018 リリース開始!

2010年11月2日(火) 帰宅?

11月1日はシャブリを見て、
今日2日はCDGにレンタカーを返し、
そのままTGVとTERでサンテニャンに帰って来ました。

シャブリは、
畑をざっと見ただけでしたが、
石灰岩のキンメリジャンの斜面、、
キンメリジャン
古木と石灰岩が美味しいシャブリの源なんですね。

それとシャブリはかなり急斜面!
グルヌイユ
丘が入り組んでいます。
手前の斜面はたぶんグランクリュのグルヌイユ。
その先はレ・クロ。

石ころだらけで斜度もあって畑は歩きにくそう。。
その斜面のてっぺんまで来ると
風が良く吹いていて、
微気象が個性を生むんでしょうか。

一通り予定外も含め
CDG→アルザス→シャンパーニュ→シャブリ→CDG
ドキドキ独りレンタカーツアーが無事終わりました。

レンタカーは6日間で300ユーロ。
メーターを見たら2000Kmを走って来ました!
おかげでフランス人並みの荒い運転も少し身に着いてきました^^

それにしても、、

フランスは美しい国です。

街もそうですが、
街と街をつなぐ国道たち。小道たち。
RouteNationale
紅葉した巨木並木に夕日が当たると
何とも言えない美しさ。
紅葉真っ只中のこの瞬間に、
この場所に立ちあったことだけで幸せが自然に湧いてきます。

自然って、そういうふうに感じるものものなんだなぁ、って思います。

はぁ、
フランスいいです^^

そう、
もうそろそろ2か月経ちます。
日本へ帰る日も間近です。

フランスの醸造現場でいろいろ見させて貰って、
考える材料は沢山仕入れました。
帰りの電車はそれらの消化をスタートする丁度いい時間になりました。

日本に帰ってからやってみたいこと、、

日本にはワインの歴史もないから、
土地に根付いた品種もあんまりないし、
地域の特有の醸造スタイルもないし、
AOCもないし。
自分で決めなくちゃいけないこと、
自分で決められることがたくさんです。
いろいろ考えなくては、、^^

まあ、巨峰でワインという手もあるけど、、^^

あの巨木並木みたいに
自然に幸せが湧いてくるようなワイン。

頑張って、
大勢のご厚意に
美味しいワインで応えなくてはね!^^
スポンサーサイト



  1. 2010/11/03(水) 04:09:29|
  2. なかじまくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010年11月10日(水) これから帰国 | ホーム | 2010年11月1日(月) シャンパーニュ ドライブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://monvignoble.blog90.fc2.com/tb.php/375-96919a97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)