FC2ブログ

ぶどう畑で逢いましょう

ドメーヌ ナカジマ  ペティアン2018 リリース開始!

2010年10月5日(水) クロード・クルトワさん

今日は
佐藤さん夫妻に同行させて頂いて
ドメーヌ Les Cailloux du Paradis に
行ってきました。

当主であるクロード・クルトワさんに畑を案内して頂きました。
畑1
この畑が面白くて、
各列で品種がどれも違っていて、
リースリングやネッビオーロまで十数種類植わっていました。
それも実験ではなく、全てが製品として利用されているんです。

その中には品種が正確に判別できないものまで^^

薬剤散布の仕方も独特。
葡萄の木の仕立てもこんな感じ。
畑2
収穫の終わった木でも下の方の葉まで元気です。

新梢は全体的に放射状に広がっていて
ギヨーのように曲げたりしていません。
畑3
とても合理的な仕立てのように思えます。

収穫がまだ先の品種も。
畑4
畑はきっちり管理されていて
しかし草刈りはするけど深く耕転したりはしていないそうです。

シェに行くと、
沢山のバスケットプレスがありました。
バスケットプレス
全然現役で活躍中!

試飲もさせて頂いて、
タンクや樽から醗酵中のジュースや色んなワインをを飲ませて貰いましたが、
どれもキレイでそれぞれ個性的な味わいがしました。

特に!
エヴィデンスは感動的な美味しさでした。

帰る間際、
クロードさんから袋を頂いて、
畑にある栗(シャンテーヌ)の木の下で
ここでも栗拾いを慣行!
栗ひろい
たっぷり拾って帰りました^^

とても勉強になった訪問でした。
スポンサーサイト



  1. 2010/10/06(水) 01:29:25|
  2. なかじまくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010年10月31日(日) 休暇中 | ホーム | 2010年10月2日(土) ロワールの休日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://monvignoble.blog90.fc2.com/tb.php/372-da775dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)