ぶどう畑で逢いましょう

ドメーヌ ナカジマ  ワイナリ直売2018 GWから始まります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2016年7月23日(土) 夏の読書月間 その2

前の水曜日、
長野県の日本ソムリエ協会主催のセミナーに申し込んで
東原和成先生の「香りを感じるしくみ−嗅覚とおいしさ−」 で勉強してきました。

初めての情報を沢山吸収できて、
とても勉強になりました。

この勢いで
ワインの「香り」に集中して、、本をまとめ買い。

香りの本

『においと味わいの不思議』 今回のセミナーの東原和成先生の本 (2013年)
(著者は他に、最近よく長野に出没される鹿取さん、農楽蔵佐々木さん、伏木さん(コクの本は昔読みました!))
内容がもともと難しいので、沢山の絵と大きい文字で助けられそうです。

『Aromes du vin』(2001年) の翻訳 『ワインを楽しむ58のアロマガイド』(2012年)
ワインの香りの単語1つ1つを贅沢なくらいに広く深く詳しく説明していて、香り用語辞典として持っておきたい感じです。

『アロマパレットで遊ぶ ‐ワインの香りの七原色』(2006年)
富永先生がご健在のときに書かれた本。
香り物質の知識補充に最適そうです。

ワインを造るとき、
特定の香りを強調するような選択は
ワイン全体として作為的な印象を与えるので僕はやらないと思うのですが、
自然に出来たワインの香りが何故そうなったのか
理解してみたいです。

なかなか、そこまで
今の段階で解明されてはいないみたいですけど。
ペリーの香りがする単一物質など無いそうです。

でも次のヴィンテージから、
図らずも、香りぷんぷんワインになってしまったらどうしましょう ( *´艸`)
スポンサーサイト
  1. 2016/07/23(土) 22:32:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年7月22日(金) 真夏の前に

最近は草刈です。

来週くらいに梅雨が明ければ
そこから畑は灼熱地獄。
その前に重労働から片付けます。

1歳の畑で
くさかり1
株元をさっぱりと。

急斜面の畑も
くさかり2
株元だけさっぱりと。

樹の幹に入り込むイモ虫が いま旬なので、
株元を綺麗にして、即発見、即退治です。

葡萄の房は重みが出てきました。
メルロ
メルロは、このぐらいの房のサイズが丁度かな。。

そして
ペティアンの巨峰は、、
巨峰
もう ヴェレゾン!

真夏が始まる前に 秋の足音が聞こえてきました (゜o゜)
  1. 2016/07/23(土) 00:44:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年7月17日(日) 夏の読書月間

7月が後半になりました。
畑仕事があと少しで落ち着く見通しになると、 次は秋。

秋までに、
道具のメンテナンスも必要ですが、
新しい知識も補充します !

ということで、
とりあえず読んだことのない本を買って読書。。。

本

ふむふむ ( ..)φ 

秋の醸造シーズンは、
単にワイン造りをする作業期間ではなくて、

次のワイン造りのヒントや改善点に気づくための貴重な勉強期間です。
(なのでお手伝いに任せたり、機械で自動処理させることも、まだできません)

毎年、段々と美味しくなっている、って言って頂けるように
ワイン漬けな夏のヴァカンスを楽しみます (^^♪
  1. 2016/07/17(日) 22:12:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年7月12日(火) キュウリ豊作

家庭菜園で
収穫が始まりました。

キュウリやインゲン
キュウリ
朝収穫して

薄く切って、、
すのもの
三杯酢で酢の物に。
シャキシャキで、ちょっと甘酸っぱくて。
暑いこの時期は酸味があると食べやすいです (^^)/ 山盛り食べれます!

日当たり良好なキュウリ畑。
はたけ
ではなく ( *´艸`)

葡萄畑は、誘引と摘心が済んで、スリムな垣根になりました(^^♪
垣根の中まで風通しGoodです。

今日はメルローの誘引と摘心。
葡萄の房も、それらしくなってきました。
メルロ
肥料が切れて来たのか、、
メルロの房が去年より小さいです。房重120gあるかなぁ。。

2016ヴィンテージ、、
良い年になる準備が、出来てきました(*^^)v
  1. 2016/07/12(火) 23:38:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年7月6日(水) SB

今日は一日 畑仕事。

フランとソービニオンブランの枝を整理整頓。
SB畑
摘心も済んで、ピタッと綺麗になりました(^^♪

今年が初収穫のソービニオンブラン。
SB
やっぱりSBは房が小さいです。 フランより小さい。。 房重60~70gかな?
良い葡萄が収穫できそうです。

SB どう料理しようかな~ (^.^)
  1. 2016/07/07(木) 00:43:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年7月5日(火) 暑くて ジメジメ

梅雨も後半
雨の合間の畑作業は暑くなってきました。

ジメジメの季節
葡萄の葉は カビ菌と戦っています。
攻防
黒いポツポツは、攻防のあと。
まだ樹も葉も元気な時期で、カビには負けません。
8月中旬からが天王山です。

今の作業は整枝。
枝葉ができるだけ重ならないように、均等に配置してあげます。日当たりと風通しのために。

暑い日中は、秘密兵器の出番。
すーすー
服の中を風がすーすーする
すーすーすーつ( *´艸`)

夏に無くてはならない必需品になりました(^^ゞ
  1. 2016/07/05(火) 22:03:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年7月4日(月) RWG

最新のRWG(リアルワインガイド) 54に
評価とコメントが書いてあるそうです。

とてもいいコメントでした(^^♪
  1. 2016/07/05(火) 00:18:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。