FC2ブログ

ぶどう畑で逢いましょう

ドメーヌ ナカジマ  ワイナリ直売2018 GWから始まります!

2014年10月28日(火) シュナン・ブラン 収穫

この3日間くらいで、
シュナンブランの収穫をしました。

シュナン

一番酸の高いシュナンは
酸が下がりきらないと思っていましたが、
絞ってみたら結局は酸も糖度も悪くなく、今年も美味しいワインになってくれそうです。
ほっと、ひと安心^^

今年は寒くなるのが早く、
寒くなると出やすい貴腐が付き始めていました。
貴腐
これも甘くて美味しいので、
そのままワインへ。。
綺麗な貴腐と、酸の腐敗と、その中間のものと、
見た目で区別が難しいので丁寧に時間をかけて収穫しました。


まだ10月ですが
寒くて秋も早々と終わりそうです。
年内は大忙し。
ワラ巻きお手伝い、もし良かったら宜しくお願いします^^
スポンサーサイト
  1. 2014/10/29(水) 00:50:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年10月20日(月) カベルネフランとメルロー 収穫終了

先週末から今日までの3日間
一番大切なカベルネフランとメルローの収穫&仕込みが
無事に完了できました。

少人数のお手伝いチームに意欲的に頑張って頂けて
本当にギリギリ日没まで粘って終えてることが出来ました。
ありがとうございました!

今年の葡萄は、
8月頃から涼しくて全般的に酸の下がりが遅く、
収穫も遅くなる傾向でした。
メルローは十分に待ったお蔭で去年よりしっかり成熟した状態で収穫できました。
房によっては個体差で乾燥が進み過ぎたり、ジャミーな過熟果が混ざる傾向もありました。
メルロー
↑これはやや大きい房。
樹が1歳大人になったお蔭で、枝が充実して、房も黒々、味も濃くなりました。

カベルネフランは
待って酸がようやく下がってくれて収穫に漕ぎ着けた感じでした。
実の乾燥が始まりかけて、しわが出来初めのタイミングでした。
今年は開花期の雨のお蔭か、ほどほどの結実不良で
緑の小粒の実(ショットベリー)が全くなく、
また着果数も抑えられて、皮も厚く腐敗果も非常に少なく、収穫作業が楽でした。
カベルネフラン
収量も多すぎず、とても良い実^^
2013よりさらに美味しくなりそう。

そして残すはシュナン。
空いた時間に数回に分けて収穫していきます。
  1. 2014/10/20(月) 19:36:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2014年10月17日(金) 今週末のメルロ&フランの収穫お手伝いお願いします。

今週末、
メルローを収穫しますが、、
カベルネフランも収穫することにしました。
カベルネフランの果皮がもう限界に近づいてきていまして、
早く収穫してあげることにしました。
糖度もあり、酸も何とか範囲内になりました。

日曜日はお手伝い応募が少ないので、
日曜のフランの収穫お手伝いをお願いします。
月曜日も続けて収穫しますので、平日ですが、
もし来て頂ける方は、よろしくお願い致します。

メール、このブログへの匿名コメントなどで
ご連絡をお待ちしております。
  1. 2014/10/17(金) 19:21:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年10月13日(月) 来週にメルロー収穫、お手伝いお願いします。

秋の好天のお蔭で
メルローの酸が大分下がってきてくれました。
来週の土日(18日,19日)にメルローを収穫します。

もしお手伝いして頂ける方は
メールなどでご連絡下さい。
道具の数などから各日15名くらいを募集します。
もしもしもし応募が多い場合には、
いつも来てくれている方が優先になります。

当日は10時半くらいに来てください。
もし早起きの方は7時から作業できます。
お昼ご飯は用意しておきます。

よろしくお願い致します。
  1. 2014/10/13(月) 08:28:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2014年10月8日(水) ドメーヌ ナカジマ スタート

多くのみなさまにお助け頂き
ついに今日、製造免許を頂くことが出来ました。
ありがとうございました!

準備を合わせると1年以上。
多くのエネルギーを費やしまして、
何とかギリギリ収穫に間に合いました。

これから、
美味しい、面白いワインを造ってゆきますので、
是非よろしくお願い致します!

  1. 2014/10/08(水) 16:57:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5