FC2ブログ

ぶどう畑で逢いましょう

ドメーヌ ナカジマ  ワイナリ直売2018 GWから始まります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年10月31日(日) 休暇中

先日から新井順子さんが日本に帰ったので
ひとり残された僕は休暇となりました。

何をしているかと言うと、

やはり佐藤さんを頼りに
アルザスに向かいました。やっぱり^^

順子さんとCDG空港まで行って、
そこでレンタカーを借りて、
6時間ほどかけてコルマールまで長距離ドライブし、

まずは
自然派の生産者のドメーヌ ピエールフリックのところに訪問しました。
ピエールフリック
アルザスの仕立てはとても高いです。

テイスティングは
グランクリュ含めて沢山させて頂きました!
ピエールフリック2
どのキュベも
とっても上手にまとまっていて美味しかったです。

自然派にあるような濁りや揮発酸は目立つことが無くて、
あとアルザスの遅摘みワインにあるような重たさも上手くかわして、
それぞれが畑と品種の個性を持っていて、、
良いワインばかりでした。

次は
予定になかったのですが、
ビネールにお邪魔できることになりました。
ビネール
当主のクリスチャンとグランクリュだらけの比較ブラインド試飲など
贅沢な試飲をさせて頂きました。
あと醗酵中の2010年のも。

その次は
ジュリアンメイエに訪問しました。
ジュリアンメイエ
他にフランス人のお客さんたちと
20アイテムほど試飲させて頂きました。
どれも酸化的な熟成をしているのが特徴的でした。

デブルバージュはしていないと言っていたのですが
それ以外の過程で澱をどのように調整しているのか、
フランス語がもう少しできれば説明を理解できたのですが、、
あと、あんなに飲まなければ、、^^

でも
今回のような生産者を訪問しても試飲は
情報量が多くて、
アイテム数も多くて、
醗酵中のワインも飲めて、
おまけに解説をしてくれる先生までいて^^

日本では出来ないような
中身の濃いテイスティングになりました。

順子さんと佐藤さんご夫妻に感謝です。

ジュリアンメイエでお昼寝させてもらったあと、
車で帰って、、

今はシャンパーニュのエペルネの近くまで来ました。
明日は日曜なのでどこもお休みです。

明日は、
無理にお酒を飲むよりも、、

シャンパーニュの畑を
ちっちゃいFIATでドライブでもしましょうか。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/31(日) 06:59:55|
  2. なかじまくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年10月5日(水) クロード・クルトワさん

今日は
佐藤さん夫妻に同行させて頂いて
ドメーヌ Les Cailloux du Paradis に
行ってきました。

当主であるクロード・クルトワさんに畑を案内して頂きました。
畑1
この畑が面白くて、
各列で品種がどれも違っていて、
リースリングやネッビオーロまで十数種類植わっていました。
それも実験ではなく、全てが製品として利用されているんです。

その中には品種が正確に判別できないものまで^^

薬剤散布の仕方も独特。
葡萄の木の仕立てもこんな感じ。
畑2
収穫の終わった木でも下の方の葉まで元気です。

新梢は全体的に放射状に広がっていて
ギヨーのように曲げたりしていません。
畑3
とても合理的な仕立てのように思えます。

収穫がまだ先の品種も。
畑4
畑はきっちり管理されていて
しかし草刈りはするけど深く耕転したりはしていないそうです。

シェに行くと、
沢山のバスケットプレスがありました。
バスケットプレス
全然現役で活躍中!

試飲もさせて頂いて、
タンクや樽から醗酵中のジュースや色んなワインをを飲ませて貰いましたが、
どれもキレイでそれぞれ個性的な味わいがしました。

特に!
エヴィデンスは感動的な美味しさでした。

帰る間際、
クロードさんから袋を頂いて、
畑にある栗(シャンテーヌ)の木の下で
ここでも栗拾いを慣行!
栗ひろい
たっぷり拾って帰りました^^

とても勉強になった訪問でした。
  1. 2010/10/06(水) 01:29:25|
  2. なかじまくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年10月2日(土) ロワールの休日

今日は
おやすみの日。

天気はまずまず。
でも、ときどきお天気雨も。

土曜の朝と言えば広場のマルシェ。

僕はキノコ専門のお店でセップ茸を購入。
香りは強くないですが、地味に土の香りを放っていい感じです。

お昼ご飯には
セップをスライスして
セップ
バターとオリーブオイルでうっすらソテーして、

アンチョビ、根セロリ、縮緬キャベツのパスタに乗せて
パスタ
フランスの秋の入口を堪能です^^
美味しかったです。

あと、僕が買ったのではないですが、
マルシェのチーズ屋さんのチーズたち。
フロマージュ
この真ん中のロールというのが
ほんのりニンニクの香りがして美味しくて、、
お気に入りに追加しました^^

パスタとワインを堪能したあと、
午後は観光としてシャンボール城に行きました。
シャンボール城
城はとても美しくて、大きくて、
圧倒されました。

そしてその帰り。
新井順子さんとも交流のある
近くのヴィニュロン ミシェル・オジェさんのところに行きました。
オジェさん
畑ではいろいろと話をしてくれました。
日本の福岡さんの自然農法も引き合いに出したりして
勉強になりました。

そのあとはシェで
醗酵中の今年のジュースを飲ませてもらったり、
瓶詰めされた製品の試飲をさせて貰ったり、、
市販されないキュヴェも飲ませて貰ったり、、

何とも楽しい
有意義な
おやすみの一日でした。 ^^
  1. 2010/10/03(日) 06:47:21|
  2. なかじまくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。